岡山市北区で審美歯科治療

ご案内ページ

審美歯科治療

お口の機能性を保ちながら、歯やお口の見た目を美しくする審美歯科治療についてご説明します。

岡山市の歯医者で審美歯科治療

審美歯科治療とは

審美歯科治療は歯やお口の見た目を美しくする為、お口の機能性を保ちながら審美歯科材料(セラミックなど)を歯に貼りつけたり、被せる治療法です。 例えば、歯のガタガタやデコボコを治すには矯正治療が候補になりますが、長期治療や高額になるなどハードルが高く、治療に踏み切れない方が多くいらっしゃいます。
その場合は審美歯科治療が選択肢となってきます。ただし、どの治療もメリットだけでなくデメリットが存在するので、よく理解することが重要です。 特に魅力的なキャッチコピーで誘導する安易な審美歯科や美容歯科医院では失敗例も多く報告されているので、下記点をしっかり調べてから決断してください。

  • 治療の種類やメリット・デメリット
  • 信頼できる歯科医院
  • 治療内容や適正な費用
審美歯科治療とは

審美治療後の歯は永遠か?

患者様から「審美治療した歯は一生もちますか?」と質問されることがあります。高額な治療費になるので、一生もたせたい気持ちは理解できますが答えは「NO」です。

例えば「80代の方のお口の中に何本の歯が残っていますか?」この質問の答えを考えれば、一生もたせるのは難しいことだと理解できるはずです。 ところが、医院によっては「セラミックの歯なら一生もちます。半永久的な物です」と謳っているところもあるので注意してください。

「では、何年もちますか?」と聞きたくなりますよね。当院はセラミックをはじめ自費治療の補綴物(詰め、被せ、義歯など)には5年間の無料保証を発行しています。 ただし、当院の予防歯科プログラムに沿って定期健診をきちんと受けていただく事が前提です。
そして、セラミックなどの補綴物を少しでも永く使用したいのであれば、歯医者の定期検診と毎日のお手入れを必ずおこなってください。そうすれば、綺麗な歯でいられる時間を伸ばすことは可能です。

審美歯科治療の流れ

審美セラミック治療を例にご説明します。患者さまのお口の状態や選択する治療によっては順番や流れが変わることをご理解ください。

  • 初診時カウンセリング(診査・診断)

    審美歯科カウンセリング

    治療を成功させるには何よりもカウンセリングが重要です。その為、頭の中に浮かぶ希望や疑問をしっかり担当医やスタッフに伝えてください。当院のカウンセリングは治療イスではなく専用ルームで行います。また、お口の状態を知る必要があるのでレントゲン撮影などの診査・診断もおこないます。

  • 検査結果後のカウンセリング(相談・選択)

    治療方針の相談・選択

    このカウンセリングではレントゲン写真や歯の模型を使ってご説明します。症例によっては治療後のイメージを表現したプラスチックのモックアップ模型をお渡ししたり、コンピューター画面で治療後イメージを見てもらうこともあります。
    この後、適切と思われる複数の治療プランを説明してから、治療計画書や見積り、使用材料の説明書をお渡しします。
    治療を決めるにあたっては、どの治療にもデメリットがあるので違和感があれば保留したり、納得できなければ断わってください。

  • 仮歯調整

    患者さまの仮歯調整

    歯を削って仮歯を作ります。患者様の希望を聞きながら仮歯を調整していきます。

  • 歯型をとる

    被せ物の製作

    被せ物を作るための歯型を取り、歯科技工士が被せ物の色調整をします。

  • セラミック装着

    セラミックの歯を装着

    完成したセラミックを患者さまの歯に装着します。

  • 治療完了

    審美セラミック治療の完了

    お疲れさまでした。治療終了後も定期メンテナンスを受けて、今の歯を維持してください。

矯正歯科と審美歯科

歯のガタガタやデコボコを治すには、以前ならワイヤーを使った矯正治療しか方法がありませんでした。ところが矯正は高額で長期治療になることから踏み切れない方が多くいらっしゃいました。
ですが、今では審美セラミック治療などの選択肢もありますし、矯正と審美治療を組み合わせるケースもあります。ただし、どの治療法にもメリット・デメリットが存在しますので簡単にご説明します。

矯正治療

  • メリット: 歯を削ったり、神経を抜く可能性が低く、見た目だけでなくお口の機能性も維持しやすいと言えます。
  • デメリット: 高額で長期治療になりやすい。また、ワイヤー矯正だと装置が目立つことや、装着時に痛みが伴いやすい点が挙げられます。

※最近は、ワイヤーを全く使わない治療法が進化しており、透明なマウスピースを使用した「インビザライン」や、人に見られにくい裏側矯正「インコグニート」などがあります。

矯正治療

審美セラミック治療

  • メリット: 短期治療で歯の変色なども治せます。数ヶ月先の結婚式などのイベントに間に合わせることも可能。
  • デメリット: 健康な歯を削る可能性が高いこと。お口の状態によっては歯の神経を取ったり、十分に効果が出ないケースもあります。
審美セラミック治療
ホワイトニング・審美歯科の無料相談
上段に戻る
ホワイトニング小冊子の無料配布(岡山の方限定)
ホワイトニング・審美歯科相談 歯のホワイトニング小冊子